マットレスの交換タイミング

マットレスは睡眠に大きな影響を与えます。

長く使っていれば寿命が来ますし、新しいものでも人によって、あるいは体の状態によって合う、合わないがあります。いつでも快適で良質な睡眠をとりたいという方は、定期的にマットレスを見直してみる必要があります。では、見直しをすべきタイミングには、どのようなものがあるのでしょうか。まず最も重要なのは、単純にいま寝ていて心地よいかどうかです。

部分的に突き上げ感があったり、沈み込みすぎたり、窮屈な感じがしたりということはないかをチェックしてみましょう。毎日使っているとわかりにくいものですが、冷静になってチェックしてみると色々な発見があるかもしれません。ちなみに、あお向けで寝た状態で腰とマットとの間に2~3cm程度の隙間ができるのが良いとされています。次にスムーズに寝返りを打つことができるかをチェックします。寝返りがしにくいと、寝ているときに同じ姿勢のままになってしまい、腰などを痛める原因となります。

また血行が悪くなったり、温度調節がうまくできなくて、寝心地が悪くなります。余計な筋力を使わなくても自然にごろんと寝返りを打つことができるのが理想です。不快な揺れや軋み音にも注意しましょう。不快な揺れがあったり、軋み音が出ると落ち着いて眠ることができません。スプリングが釣れる場合は、あまり質の良いマットレスとは言えません。軋み音は寿命が近づいているしるしと考えると良いでしょう。通常スプリングの寿命は10年と言われています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *