マットレス一つで眠りも変わる

最近目覚めが悪いとか朝起きると腰が痛い、あるいは昨日の疲れが取れないということがないでしょうか。

それには色々な理由が考えられるのですが、その一つにマットレスに問題があるという場合があります。どのような姿勢で眠っているかによって、睡眠の質が大きく変わってくるからです。これまで一度も寝具を意識することなく、せんべい布団のような状態だったり、ベッドのスプリングが変形していたりするなら要注意です。これでは快適な睡眠は難しく、それが原因で身体の調子が悪くなってしまっている可能性も考えられます。

高品質なマットレスは、質の良い睡眠へとわたしたちを誘ってくれるのは事実です。特に体が疲れているようなときには、その差を強く感じるものです。ポイントとなるのは、眠っているときの姿勢です。わたしたちは無意識のうちに寝返りを打ちながら眠っていますが、これは体の姿勢が悪いために腰や肩が痛く成ったり、血のめぐりが悪くなったりするので、無意識に体の向きを変えているわけです。

しかし、良い姿勢で眠ることができれば、寝返りの数も自ずと限られてきます。高品質なマットレスは眠っているときの姿勢が最適になるように様々な工夫が施されています。固すぎず、沈み込み過ぎず、体の自然なラインを保ちながらの姿勢で眠ることができるのが特徴です。普通のマットレスに比べると、少し価格は高いですが、それに見合うだけの価値があります。マットレス一つで眠りが変わるのなら、これほど安いものはありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *