マットレスの寝心地を比較

マットレスと言ってもさまざまな種類があります。

それぞれの特徴によって寝心地も大きく変わってくるので、自分の身体に合ったマットレスを探すことが、良い睡眠につながるのです。低反発は柔らかめで優しい寝心地が好みの人におすすめです。跳ね返りが弱いので、小さなお子さんも眠りやすいでしょう。

とにかく柔らかさを求めている人は、低反発を使ってみてください。反対に高反発は、低反発と比較すると硬めでしっかりとサポートしてくれる感触です。腰回りの沈み込みが少ないので、腰痛持ちの人や身体の大きな人におすすめできます。ポケットコイルスプリング入りは、身体の凸凹に合わせているので、体圧分散性に優れているマットレスです。コイルスプリングが一つずつ別の袋に入った状態になっています。

ボンネルコイルスプリング入りはらせん状のバネ入りで、昔からある定番のマットレスです。強くしっかりとした弾力が特徴になっています。比較してみるとメリット・デメリットは様々あります。布団・ベッドどちらでもマットレスは使うことができるので、幅広い人が使える所が良いです。手で触ってみるのと、実際に身体をあずけて寝てみるのとでは、感触も違ってきます。選ぶ時はできるだけ寝てみて、寝返りを打ったりして感覚を確かめてみてください。いくつか寝て比較してみると、種類によって寝心地も随分変わるのがわかるでしょう。寝具一つで毎日の睡眠の質が違ってくるので、こだわって探してみるのも楽しいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *